00658315
日生連公式交流掲示板
[日生連ホームページ] [『生活教育』の感想など掲示板] [アルバム] [ワード検索] [留意事項] [過去ログ]
お名前(HN)
合い言葉 ←「人間」の読みをひらがな4文字で入れてください。
タイトル
メッセージ
添付File (なるべく小さく、最大800KB)
暗証キー (英数字で8文字以内・自分の投稿をあとで修正する場合に使用。このページの一番下にあり。)
文字色
===画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。===

6/27東京大会プレ集会のお知らせ 投稿者:きたじま 投稿日:2015/06/05(Fri) No.427   
6/27(土)に東京大会プレ集会“第3弾”を開催いたします。
いよいよ東京大会当日まで2か月まえとなりました。
ぜひ多くの方に参加をお待ちしております。宣伝も大歓迎です!!

***

東京大会プレ集会”第3弾”のお知らせ

「つながりあって育つ 思春期の子どもたち」

☆☆中学校の先生や思春期の子どもに関わる方々、
   学級・学年通信に興味のある方に、とくにオススメです☆☆

【日 時】6/27(土)14:00〜(受付13:40)

【会 場】大東文化大学 板橋キャンパス 3号館30113号教室

【報告者】宮崎博史さん(中学校教員) 浦島清一さん(前立命館大学。元中学校教員)

***

 どうぞよろしくお願いいたします。

愛知サークル5月例会(17日、2015年) 投稿者:愛知サークル579615 投稿日:2015/05/07(Thu) No.426   
日生連愛知サークル 5 月例会案内
5月17日(日曜日)10時〜12時半  
岩倉生涯学習センター会議室
名鉄犬山線岩倉駅直通2分(地下道からそのまま入れます)参加無料
内容;地域とつながる学習
報告者;箕浦啓太さん

※ゴールデンウイークも終わりました。皆さんは、どのような連休を過ごされたのでしょう?
子どもたちは、それぞれが心いっぱい、体いっぱいのおみやげ(思い出)を持って、登校してきているんでしょうね。
5月も何かしら忙しいとは思いますが、ちょっと時間を作り、 例会に参加して、自分の課題を見つけていきましょう!
5月例会は、箕浦啓太さんが“今年の実践構想”を提案してくれます。
参加者のみんなで、意欲的な箕浦さんの構想から学びましょう。
箕浦さんは、皆さんの今までの実践・経験からのヒントやアドバイスを切望していると思います。
よろしくお願いします。

※ぜひ例会・交流会(例会後の昼食会)においで下さい。

  次からの例会案内
     6月は、6月28日(日)
      7月は、7月12日(日)   
      8月は、全国集会(東京)へ参加 の予定です。

前回 4月例会のまとめ
4月例会では、特別なレポーターを設けずに、それぞれの“今年度の実践構想”を
報告しあいました。

【リマインド】春の研究集会2015について 投稿者:きたじま 投稿日:2015/05/05(Tue) No.425   
 さきの掲示板に載せました「春の研究集会2015」について、再度ご案内させていただきます。ぜひお近くの方をお誘いいただき、たくさんの方に参加していただきたいと思います。一緒に東京大会を盛り上げていきましょう。

***

日生連・春の研究集会2015

【日時】2015年5月10日(日)13時〜16時30分(受付12:40〜)

【会場】大東文化大学 3号館30113教室

【参加費】一般500円、学生300円

【プログラム】

《第1部》13:00〜14:00

講演「人を殺してみたい願望」の病理をどうみるか 〜連続する少年事件を手がかりに現代の子どもを読む〜

 ―村山士郎さん(大東文化大学)

《第2部》14:15〜16:15

シンポジウム「今、綴ることを通して、生きて働く力を育てる 〜算数と国語と生き方をつなぐ〜」

​ ―渡辺恵津子さん(大東文化大学)、村山士郎さん、小学校若手教員​

《第3部》16:15〜16:30

ご案内「8月8日から、ぜひ東京大会へ」​ ―東京大会実行委員より

***


添付:425.pdf (108KB)

さつき集会のお知らせ 投稿者:k-gucchi 投稿日:2015/05/02(Sat) No.424   
大阪サークルより「さつき集会」のお知らせをします。

さつき集会 

◆日時◆
5月30日(土) 
 <昼の部>13:15〜17:00 (13:00受付開始)
 <夜の部>18:00〜21:00

◆場所◆ ※昼の部と夜の部で部屋が違います※
たかつガーデン
 <昼の部> 3階 蘭
 <夜の部> 7階 705号室(エレベーターで7階まで上がり、右にまっすぐ進んで、一番奥の部屋です)

◆参加費◆
 1000円(学生500円)

◆内容◆
<昼の部>
子どもたちと学びあう 本当の学力とは 算数指導から学びあう
実践報告1 「3年生 わり算を学ぶ」  石川サークル 谷保 裕子先生
実践報告2 「楽しい算数の授業のつくり方」 大阪サークル 関 忠和先生
コメント 相愛大学 大島 崇先生

<夜の部>
青年教員と語り合おう!
実践報告「寄り添えば子どもも変わる、親も変わる」
〜6年生 不登校の子どもと保護者によりそって〜
小学校の若い先生の実践です!


◎当日参加も大歓迎! 昼の部のみ、夜の部のみの方もOKです!

春の研究集会(5/10)について 投稿者:きたじま 投稿日:2015/04/21(Tue) No.423   
 毎年恒例の「春の研究集会2015」を開催いたします。

≪日時≫5/10(日)13:00〜16:30
≪場所≫大東文化大学 板橋キャンパス 3号館30113室
≪プログラム≫
 ●講演「心に闇を抱えた子どもたち」 ―村山士郎さん(大東文化大学)
 ●シンポジウム「生きて働く力を育てる 〜算数と国語と生きる力をつなぐ〜」
   ―渡辺恵津子さん(大東文化大学)、村山士郎さん、小学校教員
 ●東京大会2015のご紹介

 どうぞお近くの方もお誘いいただき、ご参加ください。お待ちしています。



添付:423.pdf (101KB)

愛知サークル4月例会19日(2015年) 投稿者:愛知サークル575989 投稿日:2015/04/18(Sat) No.422   
日生連愛知サークル 4 月例会案内
4月19日(日曜日)10時〜12時半  
岩倉生涯学習センター会議室
名鉄犬山線岩倉駅直通2分(地下道からそのまま入れます)参加無料
内容;今年の教育実践計画?今年やってみたいこと
報告者;参加者の皆さん
※新年度が始まりました。それぞれ新しい気持ちで毎日を過ごされていることと思います。
皆さん、いいスタートがきれたでしょうか?
4月はなかなか落ち着かず、やることも多く、忙しいとは思いますが、
例会に参加して、自分の向かう方向を見つけていきましょう!
4月例会は、 年度初めでもありますので、参加者がそれぞれ“今年の実践構想”を語り合いたいと 思います。特別なレポートは必要ありませんので、気軽に“今年やってみたいこと” “実践の柱にしたいこと”などを出し合いましょう!
※ぜひ例会・交流会(例会後の昼食会)においで下さい。
 次からの例会案内
     5 月は、5月17日(日)
      6月は、6月28日(日)
      7月は、7月12日(日)   の予定です。

大阪サークル/ 投稿者:k-gucchi 投稿日:2015/03/29(Sun) No.421   
大阪サークル、4月例会のお知らせです。

<日時>
4月4日(土)18:00〜21:00
     
<場所>
たかつガーデン(大阪府教育会館) 7階705号室

<内容>
●「新年度 子どもたちとの出会いを大切に 学級開きで大切にしたいこと」
木村久男先生
 学級開きから4・5月期の学級運営のポイントについてお話してくださいます。

●ミニ学習「生活教育」3月号特集
 世界とつながる子どもたちー異文化理解と国際交流

●学級開きのちょっとしたアイデア 歌いたい歌 読みたい絵本等 持ち寄りましょう。

●ちょっと交流タイム。新年度の近況報告なども待っています。

大阪サークル・3月例会のお知らせ 投稿者:k-gucchi 投稿日:2015/03/04(Wed) No.420   
大阪サークル、3月例会のお知らせです。

<日時>
3月7日(土)18:00〜21:00

<場所>
たかつガーデン705号室

<内容>
●ミニ学習会 
「『今、発揮しているその子らしさ』から創る学び」「生活教育」2月号特集テーマ
 日生連の能力・発達と評価分科会では、子どもは発達を現実化している主体として捉えるという、子ども観を提案しています。子どもの学びをとらえる「まなざし」に焦点をあて、生活教育における教師の専門性を改めて問い直すことができればいいな、と思います。(「生活教育」2月号のはじめの部分を使わせていただきました。)
 子どもらしさを大事にし、子どもの側から教育を考える、そんな例会にしていきたいです。

●実践報告 「子どもたちと作る平和論ー読み、書き、語り合うことをとおしてー」小学校6年
広島への修学旅行を意識して、4月から戦争や平和についての学習に取り組んでこられました。何度も高学年を担任し、読むこと、書くこと、語り合うことを学級作りの柱にしてきた先生が、今までの実践の集大成としての報告をして下さいます。
*学級づくりや国語(特に作文教育)の授業、平和教育などについて、聞きたい方は是非ご参加下さい。いろいろ相談にものってもらえます。

●フリートーク・交流
 日頃の悩みや考えていること、交流しましょう。人に話すこと、人の話を聞くことで、頭の中がスッキリするかもしれません。

東京サークル3月例会のチラシ 投稿者:きたじま 投稿日:2015/02/15(Sun) No.419   
東京サークル3月例会のご案内です。

【日時】2015年3月15日(日)15時〜
【会場】金剛院 蓮華堂2階(西武池袋線「椎名駅」より、徒歩すぐです)
【報告】「おせっかいが地域を変える」
 
 ●栗林知絵子さん(NPO法人・豊島子どもWAKUWAKUネットワーク理事長)

 ●地域の子どもを地域で見守り、育てる――そのコンセプトをもとに設立されたNPO法人・豊島子どもWAKUWAKUネットワーク。現在、地域の遊び場である「池袋本町プレパーク」や、誰もが学べる「無料学習支援」など、多くの活動が行われています。
《栗林さんより》 決して自己責任ですませてはいけない、子どもの貧困問題。学校では支えきれない子どもをおせっかいな地域と繋がり、何をどのように支援したらいいのかを考えたいと思います。

 どうぞよろしくお願いいたします。Facebookページ「日本生活教育連盟@東京大会2015」でも発信しています。ぜひご覧ください。

東京大会プレ集会2月のチラシ最新版 投稿者:きたじま 投稿日:2015/01/25(Sun) No.418   
タイトルが詳しくなりましたので、あらためて掲載します。
その他の部分は堀江さんの投稿と同じです。
たくさんの方の参加をお待ちしています!!


添付:418.pdf (558KB)

東京大会プレ集会2月のチラシ 投稿者:堀江理砂 投稿日:2015/01/22(Thu) No.417   
チラシです。
拡散お願いします


添付:417.pdf (452KB)

東京サークル 東京大会プレ集会2月 投稿者:堀江理砂 投稿日:2015/01/22(Thu) No.416   
東京大会プレ集会2月の案内です。

日時:2月14日(土) 15時〜17時
会場:経堂地区会館 第三会議室
   http://www.city.setagaya.lg.jp/shisetsu/1202/1236/d00004114.html

講師:竹沢 清さん
   元愛知県ろう学校教員 現在日本福祉大学非常勤講師

内容:「発達がわかると子供が見えてくる」
   〜「気になる行動」からその子の”屈折した”願いをくみ取る

「モタモタは外の見方、たじろぐは、その子の内面に即した見方」、「その子の
キラッと光るその瞬間を逃さない」「子どもの事実を真ん中にして語ること」。
定年退職まで、愛知県のろう学校で実践されてきた竹沢清先生の言葉です。「喜
び上手」の大人になるための子どものとらえ方が、たくさん出てきます。
子どもと「もっと関わりたい」気持ちになる学習会です。ぜひたくさんの方の
参加をお待ちしています。

参加費(資料代):一般・会員500円 学生100円

同日同場所で、東京大会実行委員会も行います
●13:15〜
いよいよ本番当日まで半年を切りました
ぜひ、ご参加ください。

Facebook ページで情報発信中 →日本生活教育連盟@東京大会2015


添付:416.pdf (452KB)

大阪サークル2月例会案内 投稿者:k-gucchi 投稿日:2015/01/20(Tue) No.415   
1月例会は正月なのでお休みし、次は2月例会です。
報告は、森川紘一先生が不登校について報告してくださいます。
教育相談を長く続けてこられた経験から不登校の子どもたちの声を 聴いてきたお話が聞けます。
貴重な報告となると思いますので、ぜひ、参加してください。


<日時>
2月7日(土)18:00〜21:00 

<場所>
大阪府教育会館(たかつガーデン)705号室

●ミニ学習会 「忘れていませんか、3.11」「生活教育」1月号特集テーマ

●実践報告 「不登校関係者の生の声を聴いて考えさせられたこと」
森川 紘一(日生連全国委員、「NPO教育相談おおさか」相談員、立命館大講師)

東京サークル1月例会チラシ 投稿者:きたじま 投稿日:2015/01/14(Wed) No.414   
さきの堀江さんからの投稿にありますように、
1月17日に東京サークル例会を行います。
チラシを添付いたしました。
ぜひお越しください。お待ちしております。


添付:414.pdf (578KB)

東京サークル1月学習会 投稿者:堀江理砂 投稿日:2015/01/11(Sun) No.412   
「放課後の子供たち〜学童で」
1/17 18:15〜、オリンピックセンター会議室
会議室は、当日わかります。
受付で確認してください。
「学校の先生が学童をのぞいてくれなくなった」「連携が減ってきている」と言われています。
教員の知らない学童保育での子どもの姿を指導員の方から報告いただける貴重な学習会です。

日生連愛知サークル 1月例会案内 投稿者:aichi545566 投稿日:2015/01/10(Sat) No.411   
日生連愛知サークル 1月例会案内
 2015年1月18日(日曜日)10時〜12時半 
岩倉生涯学習センター会議室
名鉄犬山線岩倉駅直通2分(地下道からそのまま入れます)参加無料
「特別支援学級で取り組んだ学芸会」 (仮題)
※ちょっと遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!皆さん、いい新年を迎えられたでしょうか?
今年も、月1回の例会を大事にして、お互いに充電しあいしましょう!
※ぜひ例会・交流会(例会後の昼食会)においで下さい。
 次の例会案内
      2月は、2月21日(土)  の予定です。

冬の研究集会の感想 投稿者:堀江理砂 投稿日:2015/01/06(Tue) No.410   
昨日、東京成城ホールで、冬の研究集会が行なわれました。
研究集会は、3部仕立てで、とてもとても贅沢な密度の濃い学びでした。時間が押してしまって、会場から退室をうながされ、東京大会の告知ができないのが残念でしたが。でも、中身が充実していることこそが、告知=宣伝です。
1部で発表した事務局堀江の感想です。
このレポートは数箇所で発表したことがあるのですが、昨日の発表は時間は短いのに、これまでで最も気持ちがよく、発表者もさらに学べるものでした、やっぱり日生連の研究集会は秀逸です。

みなさん、忙しくて疲れもたまっていると思いますが、参加すると、深い学び+教育に携わる喜び が味わえます。

毎月ある学習会、ぜひぜひ参加してください。
次回は、1/17 18:15〜、オリンピックセンター
私たちの知らない「放課後の子供たち〜学童で」の学習会です。学童の指導員の方のお話が聞ける貴重な機会です。

facebookでも情報を発信中です
https://www.facebook.com/nisseiren2015tokyotaikai

大阪サークルより 投稿者:k-gucchi 投稿日:2015/01/05(Mon) No.409   
あけましておめでとうございます。

昨年は、例会の参加人数も少〜しずつですが、増えていました。
今年は、参加人数も増えて、学びも充実していければいいな、と思います。

さて、例会ですが、1月は第1土曜日は年始だったのでお休みです。

次の例会は2月7日(土)です。
場所はたかつガーデンで、18:00から始まります。

報告は森川紘一先生です。
「不登校関係者の生の声を聴いて、考えさせられたこと」を報告してくれます。

他、詳細は後日アップします。

みんなで学び合いましょう。
今年もよろしくお願いします。

冬の研究集会(日生連本部・東京サークル) 投稿者:info536571 投稿日:2014/12/26(Fri) No.408   
日生連本部・東京サークル主催 冬の研究集会

主題;世代をつなぎ、他者とつながり、希望をつむぐ
日時;2015年1月5日(月)13:00〜16:30(12:30受付開始)
会場;成城ホール
プログラム:
「被虐待・発達障害の子との一年」
「『ウォータンの探検』から広がる水の学習」
戦後70年新たな教育の地平を求めて
「沖縄学習を次世代に広げよう」
日生連夏季東京集会の「お得な見どころとお誘い」
会費;大人500円、学生無料

冬の研究集会(北海道サークル) 投稿者:info536570 投稿日:2014/12/26(Fri) No.407   
北海道生活教育研究会 第37回冬の研究集会
2015年1月9日・10日

要項・申込フォームは以下のリンクからぜひご覧ください。

http://www.dabohaze.net/seikatsukyouiku/

全国研究集会などの写真掲載お願いしたい 投稿者:うつぼちゃん 投稿日:2013/08/21(Wed) No.406   
今までの全国研究集会などの写真掲載お願いしたい。だめならせめて今年の埼玉大会のでも。よろしくお願いします。最近HPの更新がされていませんが、よろしくお願いします。

埼玉サークルからです 投稿者:渡辺 投稿日:2012/07/21(Sat) No.404   
来年は、埼玉で集会があります。8月9・10・11日です。
石川集会がまだなのに笑われるかもしれませんね。でも、埼玉は若い人がいなくて大変な中、頑張ってサークルを続けているので、全国の皆さんにも通信を紹介します。

山口サークル元気です 投稿者:西本 投稿日:2012/05/29(Tue) No.403   
日生連山口サークル6月例会
 日時 6月9日 (土) 午後1時半〜4時半
 会場 外山先生宅
 会員がレポートを持ち寄って交流します 

第7回東京ペスタロッチー祭のご案内2012年2月18日 投稿者:info61300 投稿日:2011/12/26(Mon) No.398   
第7回東京ペスタロッチー祭のご案内
日時 2012年2月18日(土) 14時〜16時
場所 全国高等学校家庭クラブ会館 2階会議室新宿駅南口より徒歩8分、渋谷区代々木3−20−6、電話03−3370−6322
 ※事前申し込みは必要ありません。お気軽にお越しください。会場費500円です。 呼びかけ人 中野光 古沢常雄 本田功
 
 講演(1)「ペスタロッチ主義の展開と変容-白井毅の場合-」水戸部光則先生
 講演(2)「子どもの生活を読む-『リーンハルトとゲルトルート』から学ぶ-」小川修一先生
 ・会の終了の後 懇親会を予定。当日参加者を募ります。ぜひご参加ください。

古沢常雄先生退任記念最終講義 投稿者:info60689 投稿日:2011/12/17(Sat) No.395   
 古沢先生の法政大学キャリアデザイン学部退任最終講義が2011年12月17日、終わりました。
 テーマは「19世紀末〜20世紀初頭における日本とベトナムとの『文明開化』の比較研究」ー植民地下ベトナムにおけるフランスによる「文明開化」でした。
 ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
 

Re: 古沢常雄先生退任記念最終講義 - info60734 2011/12/18(Sun) No.396
ふだんの講義の時は座れないうしろから。


日生連愛知サークル12月例会案内2011年12月23日 投稿者:info60386 投稿日:2011/12/14(Wed) No.394   
日生連愛知サークル12月例会案内
 テーマ 『おもいをふくらませることばの指導』−仮題−
 日時 12月23日 (祝日) 午前10時00分~12時30分
 会場 岩倉学習センター 名鉄岩倉駅下車5分 (駐車場あり2時間は無料)


北海道サークルの冬の集会2012年1月5日6日 投稿者:info60385 投稿日:2011/12/14(Wed) No.393   
第34回北海道生活教育研究会 冬の全道研究集会(生活教育北海道サークルの冬の集会)
 2012年1月5日〜6日「JR北海道研修センター」(札幌市東区北5条東10丁目)
 
シンポジウム『いま、子どもが地域で輝くとき 〜教育実践から問い直す「地域を育てる学力」〜』
パネリスト 村越含博氏(岩見沢市立日の出小学校 教諭)
      内藤修司氏(稚内市立稚内東小学校 教諭)
コーディネーター  前田賢次氏(北海道教育大学札幌校 准教授)
 詳しくはHPをどうぞ。 http://www.dabohaze.net/seikatsukyouiku/

日生連冬の研究集会2012年1月5日 投稿者:info60013 投稿日:2011/12/08(Thu) No.392   
新年!
日生連冬の研究集会 2012年1月5日(木) 10:00-16:00
 テーマ:被災地につながる生活教育を子どもたちとつくる
 ☆pdfチラシ→http://nisseiren.jp/siryou/fuyu2012.pdf
 事前申し込みは不要です。友だちを誘ってご参加を!
 
場所:和光小学校→小田急線「経堂」駅から徒歩10分
   〒156-0053 東京都世田谷区桜2-18-18 電話 03-3420-4353
参加費:一般1500円 会員1000円 学生500円 ランチ200円+α
 
 受付10:00から
午前は4つの分科会 10:30-12:00
 (1)話し合うさんすう 渡辺恵津子
 (2)和光中学校2年秋田学修旅行から学ぶーおにぎりをむすぶ・おにぎりで結ぶ
 (3)詩を書き語り合う学級文化活動 金田一清子
 (4)カメとくらす学級―特別支援学級から 岸康裕
 
ランチセッション 12:00〜13:00 おにぎりとみそ汁 200円+カンパ  持ち寄り
 
午後 13:00〜16:00
 シンポジウム「被災地とつながり希望を紡ぐー原則は明確に実践は多様に」
 1:あれから東日本では(宮城県・雄勝の報告と被災地につながる実践)
 2:今こそ求められる生活教育とは 行田稔彦
 3:今こそ学ぶ生活教育の理論(川合章追悼)田村真広
 むすびの会  石川から実践報告など

第47回石川冬の集会 投稿者:HPがかり59716 投稿日:2011/12/05(Mon) No.389   
日本生活教育連盟石川サークル2011
第47回石川冬の集会
 テーマ「子どもと地域に根ざした教育の追求」
 とき 2011年12月25日(日)26日(月)
 ばしょ ホテル森本(加賀片山津温泉)
 4つの分科会は全部で18の実践報告!
 
→案内チラシ(pdfファイル) http://www.spacelan.ne.jp/~pine/2011huyunosyuukai.pdf

学生青年日生連MLに参加を 投稿者:tangotaro 投稿日:2011/09/02(Fri) No.387   
今年の愛知集会には、たくさんの若い仲間が参加しました。大会中、参加した学生と若い教師の交流会がもたれ、その席で「学生青年日生連ML」を創ることが決められ、8月19日にできました。ここではいろいろな悩みや実践の交流、そして研究会やイベントの情報を知ることができ、学びと交流の場をめざしています。
 参加を希望する方は以下のアドレスに連絡を下さい。
 urashima@fc.ritsumei.ac.jp
(浦島清一・立命館大学BKC教職支援センター)
 お待ちしています。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -