『生活教育』感想など掲示板
[リストに戻る] [日生連HPに戻る] [新規投稿] [スレッド表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
タイトル正確なデータの発表があってこそ
投稿日: 2011/04/01(Fri)
投稿者八千代
参照先

 データや予測に基づいて行動するしかないということでしょうか。それには正確さと迅速さが大前提。
 千葉県八千代市では大人が飲んでいけない高濃度の水が22日に水道に流れていましたが、その発表が29日・・・。もう飲んでしまった。子どもも赤ちゃんも。
 「東日本大震災:放射性ヨウ素、22日採取分370ベクレル−−八千代・水道水 /千葉 睦浄水場の水道水」
http://mainichi.jp/area/chiba/news/20110330ddlk12040100000c.html

毎日新聞 2011年3月30日 地方版

- 関連ツリー

放射能のデータ:放射能との「共存」の時代か - info27925 2011/03/30(Wed) No.163
     ├ Re: 放射能のデータ:放射能との「共存」の時代か - 27927 2011/03/30(Wed) No.164
     └ 正確なデータの発表があってこそ - 八千代 2011/04/01(Fri) No.165


- 関連しての投稿

お名前
合い言葉 ←「希望」の読みをひらがなで入力してください(スパム対策です)。
タイトル
メッセージ
暗証キー (英数字で8文字以内・自分の投稿を修正する場合に使用。入力しなくともかまいません。)
文字色