『生活教育』感想など掲示板
[リストに戻る] [日生連HPに戻る] [新規投稿] [スレッド表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
タイトル放射能のデータ:放射能との「共存」の時代か
投稿日: 2011/03/30(Wed)
投稿者info27925
参照先

放射能のデータ:放射能との「共存」の時代か 20110330
 「今日の放射線量」が放送され始めた。天気予報や花粉情報と同じように、予報がだされるようになり、国民は各自大気中の放射線量、水道水や食べ物のベクレルを合計し、「今日はどれだけ被曝するか」を把握しながら生活する時代にはいったようだ。以下のサイトはツイッターなどで分かったものだがいちいち出典は示さない。
○ 現在、文部科学省で毎日更新しているほか、個人で集約しているサイトもある。
 ・文部科学省「全国の放射線モニタリングデータ」
   http://www.mext.go.jp/
  コメント:はじめの水蒸気爆発の時大量に、また放水の時割と多くの放射性物質を首都圏にまき散らしたことがわかる(数値が特異的に上がっている)。今は基準値あたりで微減傾向。
 ・放射能監視モニタ
   http://pow-source.com/311/
○ 本来、SPEEDIネットワークシステムが災害発生後17分で(!)予報を出すはずが、機能せず、23日になってようやく図をだし(新聞には図が載った)、30キロ外で相当被曝していることが判明。今後は毎日予測をHPでみられるように出してほしい。
 ・SPEEDIについて http://www.bousai.ne.jp/vis/torikumi/030106.html
 ・毎日新聞 http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110324k0000m040165000c.html
○ これまでの放射線量の主なデータ(2以降は予測データ)をまとめておく。
 1 ニューヨークタイムズ 3月25日
   http://www.nytimes.com/interactive/2011/03/16/world/asia/japan-nuclear-evaculation-zone.html?scp=1&sq=estimates%20of%20potential%20exposure&st=cse
 コメント:アメリカが独自にデータ収集。マイルにレムで分かりにくいが、マイルに1.6かけるとだいたいキロメートルなので、80キロ退避というのは血液に異常が出るかどうかの境界だったことがわかる。
 2 ドイツのある機関の予測
  http://www.spiegel.de/images/image-191816-galleryV9-nhjp.gif
  コメント:連続動画で分かりやすい。12日から16日までの予測。15日に風向きが変わって首都圏に放射性物質が行っている。上述の文部科学省のデータと一致。今回の原子炉から漏えいした放射性物質は、基本的に海に行っていることがわかる。
 3 ノルウェーのNorsk institutt for luftforskning (NILU)という研究所
 http://transport.nilu.no/browser/fpv_fuku?fpp=conc_I-131_0_;region=Japan
 コメント:ありがたいことに更新してくれていて、今時点のものは29日に4月2日までを予想。30日と31日にかけて首都圏に風が流れてきて危ない。
 このサイトは大変興味深い。右側のセシウムの北米や北半球もぜひ見てほしい。茨城の原発から北海道に流れ、時計と反対周りに回って秋田あたりに流れていることがある。また、茨城から出た放射性物質は意外に拡散せず、アメリカ合衆国を直撃している!(濃度は薄いがプルトニウムなど半減期の長いものなら到達するようだ)
 4 ドイツのZAMGという気象研究所かな
  http://www.zamg.ac.at/pict/aktuell/20110325_Reanalyse-I131-Period1.gif
 コメント:20日ほどで地球を一周してくる・・・。



- 関連ツリー

放射能のデータ:放射能との「共存」の時代か - info27925 2011/03/30(Wed) No.163
     ├ Re: 放射能のデータ:放射能との「共存」の時代か - 27927 2011/03/30(Wed) No.164
     └ 正確なデータの発表があってこそ - 八千代 2011/04/01(Fri) No.165


- 関連しての投稿

お名前
合い言葉 ←「希望」の読みをひらがなで入力してください(スパム対策です)。
タイトル
メッセージ
暗証キー (英数字で8文字以内・自分の投稿を修正する場合に使用。入力しなくともかまいません。)
文字色